車両の動態展示を、別館にて行っております。どうぞご覧ください。

なお、別館では、おぱく堂氏(こちら)の「電車走行キット」(こちら)を使用しています。

電車(これだけ一から作りました)と、気動車の着色以外は、おぱく堂氏作のものをそのまま使用させていただいております。



豆府鉄道1000形電車


下に、電車走行キットでも使える電車の側面画があります。ご自由にご使用ください。

おまけで、(何に使うかわからない)前面画があります。こちらも自由にご使用ください。